うりゃねっとはシニアのIT(パソコン・スマホ・タブレット)ライフを応援します。ゆっくり学んで何度でも聞いてください。

スマホ・タブレット教室始めました。
簡単スマホ教室開催中です。
日々好日
パソコンを教えながら、今年還暦を迎えました。
気づいた事、ちょっとした出来事などを綴っていきます。
今年も農業女子愉しみます。

日々好日

小矢部市は飲食店支援の キャッシュレス

小矢部市では 飲食店応援として 5000円 で 6500円についている商品券を 発売していた。 大好評だったため 紙の商品券はなくなったが、 LINE でのクーポンを 販売することになった。

今日は瀬戸さんの家で LINE 上野 商品券を購入する手続きをしてみた。 商工会議所の方はとても簡単と言っていましたが、 シニア層 にはちょっと難しかったみたいです。

それでも無事商品券はゲットでき、 次は実際に使ってみることにしました。 そこでいつも出前をしてくれる うどん屋さんに 電話をして持ってきてもらうことにしました。

商品券なので1枚500円は変わらず 、 端数は現金で支払うことになります。 4回ほど 確認ボタンを押して 商品券が無事 うどん屋さんに支払われました。

こちらも何度かやってみる必要があるみたいです 。 慣れた頃に使い終わっているというオチもあるかもしれませんね。

LINE 商品券で 支払った出前の 鍋焼きうどん

穢れを払う大しめ縄

久しぶりに神社に参拝する。
昨年は夏越の大祓いが行われていたけれど、
今年は、コロナの影響で一人でくぐります。

おみくじを久しぶりに引くと大吉と出る。
良い風が吹いているとの事、足元をしっかり
みながら歩いていこう。

パソコン教室もいつものように穏やかに終了し、
次いで、スマホ教室へ移動。
今日は、LINEで買える飲食券を購入。

確かに買えるけれど、小さな画面のHPの文字は
シニア層には優しくなく、手続きも易しくない。
けれど、若者であれば、難なく買えると思う。

LINEでの飲食券をどのように使うのか?
かなり興味があったので、さっそく出前の鍋焼きうどんの
支払いに使ってみてもらった。

う~~~ん、シニアにはやはり紙の飲食券の方が優しいみたい。
でも、いろいろトライしながら使ってみるのも楽しいと思う。
キャッシュレスの時代、お食事処の会計事情もどんどん変わる。

私も小矢部市の飲食店を応援したくて5000円分購入しました。
さて、誰とどこに行こうかしら?

携帯電話を交換しました

裏ブタが浮いて、充電部分も閉まらなくなり、
どうしようかと携帯ショップで相談しました。

結果、携帯電話の交換をすることにして、
家に帰ってWebで手続きをしました。

本日、宅急便コンパクトで届きました。
同封の冊子を読みながら、住所録の赤外線での移動と、
交換品のデータを削除します。

自力所要時間2時間って・・・どうなんだろう?
でも、ショップに行く手間が無いからOKです。
これで、安心して田んぼに持っていけます。

今まで、いっぱい電話させてくれてありがとう(^^)
無事に返信用封筒に入れて明日ポストに入れます。

ゆうちょダイレクトも学べます

皆さんのやりたい事をやってみましょう

本日からのパソコン教室は、個別にやっていく事を
サポートしていく形にしていきます。

ワードを使いたい方はテキストにそって
エクセルの計算を学びたい方もテキストで
自分の会の今年の会報を作っておいでの方
会計で、ゆうちょダイレクトを使いたい方

それぞれの方にとって
今、やりたい事を出来る様にサポートしていきます。
生徒さん、皆さん真剣な面持ちでパソコンに向かっておられます。

パソコン教室が始まりました

コロナの影響で 4月5月お休みしておりました。

 今日から再開です 。ありがたいですね。
元気な生徒さんの顔を見ていると、なんだか自然と嬉しくなります。

 最初は 新しく 契約した楽天モバイルについて お話ししました。 いろいろな条件を考えて その人に合った携帯電話とインターネット環境が 必要だと お話ししています。

自分がやりたいことが、楽にできることが大切ですね。
何のために、何を必要としているかを少し考えてもらっています。